和風料理から学べばもっと料理上手になれる!直ぐにでも実践できる基礎知識


いつも家族みんなの為におかずもこしらえているけれど、そもそも今の方法があっているのだろうか?などと不安な気持ちになってしまうことも意外と珍しくはない心情です。

いまさら人に聞けないし…そういった基本的な心得の要所を改めて頭に入れていきましょう。

春菊など、浸しものを作る為に材料をつける調味料の混合液を指して「浸し地」と言います。各家によって用いる素材ですとか配分は異なる部分がありますので、お好みな味付けを確立したらそれを再現して下さい。

原材料については茹でたらよく水分を取り除く様に心がけます。

浸し物に使われる一般的な野菜と言うと菜の花やホウレン草などですが、まだ他に意表をつくものが適している事もよくあります。

具体的には春菊ですとかピーマン、またはカボチャ等も上手くできる素材なので、作れる食事のラインナップへ加えるもってこいのジャンルかもしれないですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする